よくあるご質問

 

プラチナバンよくある質問

プラチナバンよくある質問
 
プラチナには抗菌作用があるのですか
プラチナをごく小さな粒子にすることで抗菌性を発現します。
最近では電化製品や化粧品によく使われています。
 
プラチナのアレルギーはないのですか
皆無ではありませんが、プラチナの金属アレルギーは例が少ないと言われています。
 
かぶれは少ないのですか
金属によるかぶれは少ないと思いますが、粘着剤成分等によるかぶれは他の貼付剤(絆創膏やシップなど)と同程度と考えられます。
 
『痛みを軽減』と書いてありますが、痛みを取るということですか
痛みを取る⇒鎮痛ということではありません。
プラチナバンを貼ることにより、患部を外部刺激(接触や水によるものなど)から保護することにより痛みを軽減します。
 
どうしてひびわれに勧めているのですか
プラチナバンを貼ること(患部を被覆すること)で外部刺激を減らし、加えて皮膚の乾燥を防ぐことが可能だからです。
 
殺菌消毒剤などと一緒に使用しても大丈夫ですか
特に併用禁止のものはありませんが、絆創膏が貼りつき難くなる場合があります。
ニッコーバンの日廣薬品

・絆創膏専業メーカー
・伸縮布製救急バン
・国内生産
・創業65年
qrcode.png
http://nikkoban.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<日廣薬品株式会社>> 〒155-0031 東京都世田谷区北沢4-15-1 TEL:03-3468-1311 FAX:03-3466-7833